ネットショップモデルの見つけ方

このエントリーをはてなブックマークに追加
ネットショップモデルの見つけ方って。 アパレル通販事業者には多い悩みかもしれません。 弊社でも商品撮影は基本的にすべてモデル撮影にしようと決めた数年前から付いて回る悩ましい課題です。 メーカーさんからお借りした撮影サンプルはスムーズに返さなければいけないので、撮影期間は限定されます。 多数の商品をモデルさんにどんどん着てもらって、ひたすら撮影をし続ける。 モデルさんもカメラマンも体力がいります。 売れてなんぼのネットショップなので、費用も限られている。 そのため続けてもらうのも大変です。 ECに携わるものとして、商品撮影して頂けるモデルさんやカメラマンさんへのリターンをなんとか増やしたいと思いつつ、感謝を続ける日々が続いているのですが、実際ネットショップモデルってどうやって探されているのでしょうか。 事務所に一括でお願いできる資金力があればいいのですが、実際のところ人づてでお願いしている事業者の方も多いのではないでしょうか。 ネットショップモデルさんを見つけるには専門サイトもいくつかありますので、そちらを使う方法もあります。 専門サイトのモデルタウンなどではネットショップモデルの募集も活発です。 ただ、意外と応募して頂けるのがミクシィのコミュニティやフェイスブックを使って募集するという方法です。 実際のEC運営は地道な作業です。プロモーションや商品開発・選定などは成果が派手ですが、発送や商品撮影など運営の裏側を支えている人たちに感謝して評価する企業ほど伸びていくような気がします。
このエントリーをはてなブックマークに追加
カテゴリー: 写真・動画撮影   作成者: retroスタッフ パーマリンク