LINEのスタンプビジネス動向

「資生堂ワタシプラス」の「うさぎたん」の無料スタンプが公開されましたね。 企業による無料のスポンサードスタンプは過去にローソンや、スパイダーマンなどでも実施されました。 この無料スタンプを使うには「資生堂ワタシプラス」の公式アカウントと友だちになることが条件。 企業情報を受け取る代わりにスタンプが使えるというシンプルな仕組みですが、スタンプというフックで何の違和感もなくユーザーの心理に入り込んでくるところが、広告っぽくなくて新鮮です。 一般的なWEB広告はユーザーに(無)意識的に避けられているという話もありますから、 LINEのユーザー数の恩恵もあり、幅広いユーザーに認知させるという点では、現段階でどのWEB広告よりも効果があるかもしれません。 ただ、友だち解除後もスタンプは使えたり、そもそもスタンプという軽いインセンティブで 引っ張ってきたユーザーですから、そのあと実際の売上につながるのか、という点は未知数です。 ちなみにLINEの国内のユーザー数は2800万人で、資生堂ワタシプラスは現在90万ユーザー。今後、ユーザー数と売上にどれほどの影響があるのか注視する必要がありますね。