株式会社retroは株式会社Zeelより事業譲渡を受ける形で、少しずつ営業を開始している会社です。
株式会社Zeelが運営管理する各サイトのお問合せ先および営業時間や定休日並びに担当スタッフに変更はございません。
運営会社変更後もより良いサービスのご提供に努めて参りますので、引き続き変わらぬご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

概要

社名 株式会社retro
設立 2014年5月20日
所在地 〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂2-10-7 新大宗ビル1号館6階
URL http://corp.retro.jp/
e-mail contact@retro.jp
電話番号 03-5784-2363
FAX番号 03-5784-2364
代表取締役 鈴木信吾
取締役 鈴木信吾
顧問弁護士 ウカイ&パートナーズ法律事務所
顧問税理士 アクタス税理士法人
顧問社会労務士 木坂社会保険労務士事務所
事業内容 ECサイトの構築・運営代行業務

インターネットを利用した各種情報提供サービス

アクセス

〒150-0043
東京都渋谷区道玄坂2-10-7 新大宗ビル1号館6階
03-5784-2363

google mapで表示

役員略歴

代表取締役
鈴木信吾
京都府出身
1998年3月 早稲田大学 政治経済学部 卒業
1998年4月 出版社入社
2003年 米国公認会計士合格
2004年 株式会社Zeel取締役就任
2008年12月 株式会社Zeel代表取締役就任
2014年5月 株式会社retro代表取締役就任


企業理念

どこかに、楽で給料の多い仕事もあるだろう。そういった仕事を、羨ましいと思う自分もいなくはない。
自分には経営者の才覚など無いと突然冷や汗をかく時もある。

しかし、少なくとも、批判だけして終わりということは無くなった。
いつも、どうすれば良くなるのかだけを考えるようになった。

そのおかげで、毎日感謝することが出来るようになった。
昔は1億貯めたら幸せになれるとか、幸せになったら寄付しようとか思っていたが、多分そんなことはないと思えるようになった。

会社を経営する目的は色々だ。
ビジネスモデルを1人で作り上げて、あとは全てバイトにやらせて儲けている人もいる。
社員はどうせ与えられるのを待ってるだけだからと言って、期待していない人もいる。
どちらも結果を出せば正解だと思う。

でも、株式会社retroは社員の成長と幸せのためにある。

社員の成長に応じて、社会から喜ばれて、報酬を頂いて、それを成長の度合いに応じて分配するのが、自然に思えるのだ。
その考え方で、結果を出したい。

結果とは「社員の成長と幸せを実現すること」、「存続すること」、「設立の意図を達成すること」だ。

元々、雑誌に載っている商品や百貨店の商品が、ネットで全部見れて買えれば良いなあと思って始めた。
今では当たり前のことだが、Zeel設立時2004年当時は、男性向けの服なんて売れるわけが無いと言われていた時代で、まったく不可能なことに思えたものだ。
このように、始める前は不可能だと思われるようなことにチャレンジして、実現する、そんな会社にしたいと考えている。

せっかく生まれてきたのだから、想像以上の未来の方が楽しいじゃ無いか。

コメントを残す